失敗しないダイエット食品の使い方

ダイエット食品の正しい知識と効果的な使い方を紹介します。

保健機能食品とは

消費者が安心して食生活の状況に応じた食品の選択ができるよう適切な情報提供をすることを目的として保健機能食品制度が制度化されています。
保健機能食品は、通称トクホと呼ばれ、消費者庁長官の許可を受けて保健の効果を表示することのできる特定保健食品と国が定めた栄養成分量の規格基準に適合している場合に、その栄養成分の機能の表示ができる栄養機能食品に分かれています。この保健機能食品は、ちょうど医薬品と一般食品の中間に位置する食品となります。
ここで注意する必要があるのが健康食品と言われているものは一般食品に分類されており、多くのダイエット食品も一般食品であるという点です。従って、「コレステロールが高めの方に適する食品」、「血糖値が気になる方に適する食品」「食後の血中の中性脂肪を抑える食品」などの効果の表示ができるのは、消費者庁長官の許可を受けているトクホだけです。
健康食品やダイエット食品の中には、必ずしも実証されていない健康の保持・増進効果を虚偽又は誇大に表示しているものが見受けられます。このような誇大表示については健康増進法にて禁止されていますので、ダイエット食品を選ぶ場合には、効果を表示して販売しているものについてはトクホとしての許可を受けているものを選ぶようにするとよいでしょう。

注目コンテンツ

banner ダイエット食品とは

詳細はコチラ

banner あなたはなぜ太る!?

詳細はコチラ

banner ダイエット食品の使い方いろいろ

詳細はコチラ

Copyright(c) 2011 失敗しないダイエット食品の使い方. All Rights Reserved.